TOP お知らせ 雨漏り診断 別荘の外壁塗装 社員紹介 施工事例 施工の流れ よくある質問 会社案内 会社採用情報
閉じる

よくある質問

Q&A
外壁や屋根の塗り替えは必要ですか?
はい。必要です。塗り替えは外観を綺麗にするだけでなく、外壁や屋根の腐食を防ぐ他、雨や雪からの浸水を防ぐ「防水」の効果も発揮します。水が浸水し外壁が剥離してしまったり雨漏りが発生する前にメンテナンスすることが、大切なお家を長持ちさせる秘訣なのです。
塗り替えの時期はどれくらいですか?
おおよそ10年前後といわれています。しかし、お家の立地や環境などで時期は大きく変わります。
チョーキングとはなんですか?
チョーキングとは経年劣化により塗膜の表面に白い粉状のものがつくことを言い「白亜化」とも言います。時間が経つと紫外線や雨風の影響で塗膜の樹脂と顔料が劣化し、粉化します。手で外壁をこすり、手に粉状の物が付くようでしたらチョーキング現象が出ています。チョーキングはメンテナンスを行う判断材料の一つでもあります。
外壁のつなぎ目のシールが割れてきました。どうすればいいですか?
外壁のつなぎ目(目地)は、外壁の美観維持の他、雨水の浸入を防ぐ役割、外壁の揺れを緩和する弾性目地の役割をもっている大切な物です。 シールが劣化してしまうと以上の役割を果たすことができなくなってしまいます。 シールの寿命は、おおよそ10年位で、ひび割れ、硬化、劣化してしまうことがあります。 重要な役割を持つシールは打ち替えや増し打ちなどのメンテナンスを行うことで大切なお家を維持する事ができます。
養生とはなんですか?
養生とは塗装しない場所や工事対象でない所に汚れや傷が付かないように予防する事を言います。窓周りにはビニールで、タイルや土間にはシートを、足場には近隣に飛散しないようにメッシュシートを施します。傷つけ防止やお施主様の通る危険な場所にはクッション材などで養生します。
ケレンとはなんですか?
ケレンとは、錆び落とし・浮き旧塗膜除去の事です。塗装前の大切な下地処理です。 ケレンには1種~4種ケレンに分類され、現状の下地状態で必要なケレン種を決めます。このケレン作業はその後の耐用年数に影響する大切な作業です。
隣との距離が狭いのですが、塗装工事はできますか?
基本、住宅と住宅の間隔は40㎝以上あるはずです。40㎝以上あれば足場は組めます。40㎝以下でも現場調査を行い、足場が組めるようであれば問題なく工事は行えます。
足場は組まなくてはいけないでしょうか?
工事において、必要な足場を組むことは基本になります。足場が無い状態では2階の外壁や屋根を塗装することができません。また、腕の良い職人であっても、作業する足元が不安定ではいい仕事は出来ませんし、仕上がりも悪くなってしまいます。弊社では品質のよい工事を心がけております。しっかりとした足場を組むことで、塗装作業の安全性と作業効率、また確実な作業が実現できます。
ウッドデッキや扉だけなどの少しの工事も行っていますか?
もちろん喜んでお受けいたします。真心込めて施工をさせていただきますので、どうぞご用命下さいませ。
現場調査では何をしますか?
現場調査では建物、外壁や屋根、工事対象になる部分の形状・寸法や数量の計測・状態の確認をします。また、写真をとらせていただきます。その他に、お客様に現状で気になっていることや工事をご提案させていただく上でお聞きしたいことをヒヤリングさせていただきます。正確なお見積りの作成やご提案をする上で現場調査はしっかりと行わせて下さい。
家の周りに物置や植木、置物がありますがどうすればよいですか?
物置や植木などの動かすことができない物に関しましては、しっかりと養生をして汚れないように対策をさせていただきます。動かせる物に関しては弊社でお手伝いさせていただきますのでご安心下さい。
工事中、平日の日中は家に居ないのですが大丈夫ですか?
外壁や屋根、外周りの工事でしたら問題ありません。工事状況や工程の写真を撮っておりますので工事内容も確認していただくことができます。
別荘の工事ですが、居ないときに工事は可能ですか?
外壁や屋根、外周りの工事でしたら問題ありません。工事の内容は工程ごと写真にてご報告させていただきますので、お住まいが離れていても安心してお任せ下さい。 また、ご要望がございましたら工事日毎にメールやお電話での報告も対応させていただきます。
水道や電気はどうされるのですか?
工事の際に必要な水道や電気はお客様の物を使わせていただきます。ご了承下さい。 水道や電気のない物件でも、もちろん対応させていただきますが、別途費用が掛かる場合がございます。
近所への挨拶はしてくれますか?
もちろんさせていただきます。近隣のお宅へは工事前と工事後に弊社が責任を持って挨拶回りをさせていただきますのでご安心下さい。
塗料はどこのメーカーを使いますか?
特に決まりはありません。数ある塗料メーカー、種類の中からご相談の上、お客様のニーズに合った塗料を使います。
見積もり、調査は無料ですか?
はい。完全無料ですので安心してお問い合わせ下さい。お問い合わせフォーム、メール、お電話等でお気軽にお問い合わせ下さい。迅速に対応させていただきます。日曜日でも対応させていただきます。
相見積もりは対応してくれますか?
もちろん、喜んでご対応させていただきます。その際は、他社の見積もり状況(測定数量、工事ヵ所、使用塗料・建材、施工方法)をお伝え下さい。すぐにご提案をさせていただきます。弊社の提案力・使用材料・人柄・価格を他社様と比較検討下さいませ。どこにも負けない精一杯の努力をさせていただきます。
工事に必要な申請等(補助金・景観条例等)はやってくれるのですか?
もちろん弊社で行います。申請に必要な書類等も弊社でご用意いたしますのでご安心下さい。
安く塗装や工事を行いたいのですが?
基本、どのような塗装工事やその他の工事でも工程は同じですので、金額を抑えたい場合は、使う材料や建材をお客様のニーズに合うようご提案をさせていただきます。 「予算が少ないのだけど...」と言う場合も遠慮なく是非ご相談下さい。
南信装建は他社より安いですか?
是非、他社からもお見積りをとってみて下さい。弊社ではお客様に安心安全をご提供する上で、手抜き工事や塗り回数を減らすような施工は一切行いません。宣伝広告費や必要外経費削減などのコストダウンを図り、お客様にリーズナブルにご提供できますよう努力しております。ただし、正確な仕様、作業を心がけておりますので安売りはできません。
工事代金の支払い方法を教えて下さい。
一般住宅の場合は基本、工事完了後お施主様立ち会いの完了検査を行います。完了検査後1週間以内にお振り込みか現金でのお支払いをお願いしております。もちろん、リフォームローンなどのご相談も承っております。
工事が終わった後の対応を教えて下さい。
私どもは工事完了後がお客様との末永いお付き合いのスタートだと思っております。 気になる事がございましたら遠慮なくお申し付け下さい。 地域密着型だからできる迅速な対応をさせていただきます。また、工事完了後、半年・1年に弊社竣工後検査基準に則り、外観目視検査をさせていただきます。
工事中は在宅する必要がありますか
安心してお出かけください。 お住まいの外回りのことですので、 ご在宅していただく必要はありません。工事期間中も普段通り生活していただけます。(内装工事の場合は在宅時の施工が基本となります。)

お問い合わせ・無料見積もりのご依頼

メールフォームはこちら

どんなことでもお気軽にお問合せ下さい